t1987

「t1987」は洗練されたデザインとサスティナビリティを持ち合わせたアウトドアテーブルです。わずかな紐と木だけを組み合わせてできているので場所を選ばず、使い手の行く先々でくつろぎの空間を演出します。

DSC00733.JPG

Craftsmanship

クラフツマンシップ

 "t1987"の木材部品はすべて、集成材や接着材を使用せず、ありのままの木から切り出した無垢材を使用しています。それによって、木材に反りやねじれ、割れや節が現れるため、一つ一つを職人の知識と技で加工する必要がありました。そこで、「t1987」は、最高のクオリティで長く使える製品に仕上げる為、完全受注生産とさせていただいております。

Functionality

​機能性

 耐水性と軽さに優れた「栗」の木を使うことで、キャンプ道具としての性能と家具としての上質さを両立しました。広葉樹の美しい木目はテーブルの上をより豊かに演出します。

 テーブルの広さは約97×47㎝と大人4人が十分囲えるサイズです。幅の広い板を贅沢に使うことで、キャンプテーブルにありがちな天板の隙間を無くしました。脚の細い五徳や細かなモノが隙間から落ちる心配はありません。また、それによりコンパクトに収納できるようになりました。重さは約5.2kgととても軽く、約100×15×9㎝の袋に収まります。

DSC00768.JPG
DSC01011.JPG

Sustainability

​持続可能なものづくり

 プラスチックや金具のは使用していません。木を組む構造だからこそ壊れた部分だけを取り換えて、自分で直して、長く使えます。材料は日本の山からとれたものを使用しております。紐は綿100%で国内の職人さんにより織られたもの、携帯用袋も生地から製造まで国産、国内製造したものを使用しています。

 Wildingoutでは「国内で材料を生産し、ものを作り、使う。」という持続可能なモノづくりに取り組んでいます。

Customize

​あつらえる

 使い手のスタイルに合わせて、無塗装仕上げとオイル塗装仕上げの2種類の仕上げを用意いたしました。無塗装仕上げは自分仕様に仕上げていくことができ、オイル塗装仕上げは、商品到着後すぐ使うことができます。(無塗装のまま使うと非常に汚れやすく、また汚れが落ちにくいです。無塗装仕上げは塗装することを前提として販売しております。)

 また、オイルで塗装することで、メンテナンスが容易になり、木の質感の良さを最大限に高めてくれます。容易な反面、ニスやウレタン塗装に比べ汚れは付きやすいですが、磨きなおすことで新品同様の輝きを取り戻すこともできます。

DSC00751_edited.jpg